header KEECトップ > お客様向けサービス > TEL・LAN > TV・TEL・LAN

TEL・FAX・LAN

 接続環境の整備にあたっては、建物の安全性、美観性の確保に配慮されるとともに、既設備の機能障害をきたさないよう、適切な工事が行われる必要があり、さらに通信機器など安定して稼動できる環境に設置されなければいけません。

 住棟内通信設備を構成する共用配線等は、将来における超高速・大容量化に備えて、余裕を持ったものが選択されるとともに、より高度なシステムへの更新が可能であるよう配慮されている必要があります。

T.戸建住宅用TEL配管・配線設備
 情報社会の到来、ライフスタイルの変化により、一般家庭においても、電力、情報配線システムが必要となってきます、電話機、パソコンは一家に複数台の時代、各部屋から電話・パソコンが使用できるようにマルチメディア対応システムの設置をおすすめします。新築、増改築の際には、テレビアンテナ用設備、インターホン設備、情報通信設備も含めて工事する必要があります。

U.AP・MS・集合住宅用TEL配管配線設備
 通信設備の安定稼動を図るため、機器の設置環境の不適合による故障や誤作動が発生しないよう、機器の設置される温度等の環境を一定の条件に保つことや、設置環境が一定の条件に適合しない場合やセキュリティ上の必要がある場合には機器収容箱を設置する等の対策が講じられることなど電気通信設備の安定した接続環境を構築するため十分な配慮と設計が必要になります。

V.商業施設TEL配管配線設備/ビジネスホン
 商業施設などの通信設備は将来的に進むであろう高速化や大容量化に備えて、余裕を持った物が選択されるとともに、より高度なシステムへの更新が可能であるよう配慮・設計される必要があり、当社では接続環境の整備にあたって、建物の安全性、美観性の確保を配慮するとともに、既設備の機能障害をきたさないよう、適切な工事を行ないネットワーク機器が安定して稼動できる環境に設置し、配線用配管などが防火区画を貫通する部分の処理は、関連法規を遵守したものとするよう十分に考慮した上で設計、施工を行っています。

T.LAN配線システム
 電気や電話と違い、LAN配線ではケーブル選択の幅が非常に広くなっています。将来を見越した上で、コストと相談して最適な配線プランをご提案致します。なお、ケーブル長が100mを超えてしまう場合には、光ケーブルを使用するか、UTPケーブル+中継HUBを使用する必要があり、必要なネットワーク構成や配線ルート設計については、フロア図等をご用意いただいた上で相談いただけるとより確実なアドバイスが提供できます。

U.LANパネル
 現在住宅用のLANパネルは松下電工の「ひらいてネット」(宅内LAN配線4ヶ所)や「まとめてねット」(宅内LAN配線7ヶ所まで可能)など各種ブロードバンドに対応した新築住宅向け宅内LAN配線を簡単・低価格で実現できるものがあり、構成はスイッチングHUBを内蔵しLAN用と電話用のモジュラジャックを組み合わせたパネルで、宅内LAN配線の拠点となるものです。オフィス、学校、官公庁、病院などの小・中規模LAN構築の場合は耐温度設計のLANパネルが必要で夏場の気温上昇によるネットワーク機器のシステムダウンを軽減できる物を選ぶ必要があります。

V.光ファイバー配線システム
 既設住宅配線の場合、屋外光キャビネットから引き込み用の配管を通し、エアコンダクトや換気口などの穴から屋内へ配線し、回線終端装置を取り付けます。この回線終端装置というのはADSLで言えばモデムにあたるものです。NTTが必ず行う工事はここまでです(各事業者やプロバイダーなどが初期費用(工事費)といっているのはここまでの工事費のことです)。回線終端装置から、LANケーブルをルーターやHUBを経由するなどして、パソコンへ配線し、各機器の設定などはお客様で行います。住宅内配管及び配線工事のご相談は当社でも承ります。

W.情報ラック
 スチールラック、アルミラック、HUB収納用ラック、ネットワーク監視・電源管理システムまで幅広く構築可能で、LAN用、サーバー用及び既設内LAN設置用等を配線システムと共にご提案します。

X.ネットワーク構築
 企業のコミュニケーションは、時代の流れと共に多種多様化しております。電話・OA機器・ネットワーク機器に至るまで、組織の機能性、拡張性、安全性、コスト削減をトータル的に考えた、通信設備をご提案します。

興和電設株式会社
ADDRESS:〒003-0833 札幌市白石区北郷3条3丁目1−6 興和ビルディング
TEL:(011)873−2671 FAX(011)873−3333 E-MAIL:refer@keec.co.jp URL:http://www.keec.co.jp/ SHOP : http://www.rakuten.co.jp/lumiere10/

フッターメニュー