header KEECトップ > お客様向けサービス > ALL電化設備工事 電気蓄熱式暖房機

電気式蓄熱暖房機 ファンタイプ・ファンレスタイプ

 熱を蓄熱層にためて、放熱するだけのシンプルな構造なので、メンテナンスは最小限。ほとんど手間がかかりません。その上、機 種によっては20年以上の高い耐久性を持つものもあります。燃料いらずで、電気料金も深夜電力を契約し、使用できるので長く使 うことにより高い経済性を発揮します。

 蓄熱式電気暖房器は、お得な夜間の電気で蓄熱体に暖房熱を蓄え、一日中室内を暖める暖房器です。火を使わないので、煙や 燃料ガスなどでお部屋の空気を汚すことは一切ありません。操作もほとんどいらず、寒いときの給油などわずらわしい仕事からも 開放してくれるのはうれしい限りといえるでしょう。特にこれからの住宅の主流となる「高断熱・高気密住宅」をお考えの客さま には、蓄熱式電気暖房器が理想的といえます。

 蓄熱式電気暖房器のルーツは暖炉です、暖炉はレンガで囲まれてますが、あれは暖炉の火でレンガを焼いているんのでだから暖炉は火が消えても焼けたレンガの熱で暖かいんです。性能を左右するのもレンガの素材と言ってよいほどです。機器の表面の温度ですが、各メーカーの表面温度につきましては北海道電力のホームページでも紹介されています。

 火を使わず、操作も簡単なのでお子さまやお年寄りのいるご家庭でも安心してお使いいただくことができます。
ふく射式の蓄熱式暖房は、上下の温度差が少なく、部屋の隅々まで均一に暖まります。さらに燃料補給の手間がないため、スイッチ一つで冬の間を快適に過ごせます。 構造がシンプルなのでメンテナンスが最小限ですみ、しかも長く使えます。燃焼ガスや水蒸気の発生がなく、お部屋の空気が暖房で汚れることはありません。また、エアコンと違い風量が少ないので、ほこりやハウスダストの舞いあがりがなく、お部屋の中はいつでもクリーンです。 耐熱レンガの寿命は長く、消耗品も少ないのでメンテナンスの負担が軽減されます。また、おトクな夜間時間帯の電気で蓄熱しますので、とても経済的です。

 蓄熱式電気暖房器は、お得な夜間の電気で蓄熱体に暖房熱を蓄え、一日中室内を暖める床置き型の暖房器です。おだやかなふく射熱は、不快な温風や、ビリビリと肌を乾燥させるような熱さがありません。自然放熱されるふく射熱と空気の自然対流で暖房する「自然対流方式」と、設定温度より室温が下がると、ファンが作動して温風が吹き出す「強制対流方式」があります。

 電気蓄熱式暖房機の取り付け工事の場合、200Vの電源工事の必要があります。200Vは電圧が通常の2倍。100Vのときと電気代は変わらず、倍のスピードで仕事をこなしてくれます。200ボルトの機器を使えるようにするには「単相3線式」という専用の配線が必要で、屋内の分電盤まで「単相3線式」の電線が引かれてい場合には、分電盤に200ボルトの専用回路を設けて、屋内配線工事をすれば200ボルト機器が使えるようになります。 200ボルトを使えるようにする工事をお考えの時は是非当社にご相談下さい、迅速丁寧な対応で見積り・施工致します。

 蓄熱式暖房機の場合蓄熱体の重量が重たいので床の補強工事の必要が出てくる場合もあります、その他電源の工事等必要な工事が発生しますのでご検討の際は是非ご相談下さい。

 オイルヒーターの「輻射熱」とはヒーターから放射した熱が直接物体表面温度を上昇させることをいいます通常の暖房器具のように室温自体をあげるだけでなく、人、壁、床、などの表面温度を直接暖めてその暖まった物からも暖かい熱がさらに2次的に発生する仕組みを利用しています。暖めた空気は室内の自然な空気の流れ、「自然対流」を利用してお部屋全体を日だまりのように気持ちよく暖めてくれるのが特徴です。

 

興和電設株式会社
ADDRESS:〒003-0833 札幌市白石区北郷3条3丁目1−6 興和ビルディング
TEL:(011)873−2671 FAX(011)873−3333 E-MAIL:refer@keec.co.jp URL:http://www.keec.co.jp/ SHOP : http://www.rakuten.co.jp/lumiere10/

フッターメニュー